株式会社タカ建築

株式会社タカ建築Youtube 株式会社タカ建築LINE 株式会社タカ建築Instagram 株式会社タカ建築Facebook オーナーズクラブボタン 株式会社タカ建築採用ページ

株式会社タカ建築

株式会社タカ建築

staff blog

スタッフブログ

株式会社タカ建築Instagram

株式会社タカ建築LINE

株式会社タカ建築イベント情報

株式会社タカ建築資料請求

タカケン兄弟

家を建てた後に後悔することとしてよくあるのが日当たりの悪さです。
日当たりの悪さは実際に家に住み始めてからでないと気づきにく、なるべく早く注意したい
問題です。
そこで今回は、日当たりの悪さによる後悔や日当たりを良くするポイントを紹介します。

 

□日当たりの悪い家で後悔する理由

まず真っ先に上がるのが、洗濯物が乾きにくいことです。
日かげの時間が多いために洗濯物が乾きづらく水分があまり飛ばないので、服が部屋干し臭くなります。
日当たりの悪い家では乾燥機を使うという対策をとらなくてはいけません。

次に虫やカビやコケが発生しやすくなることです。
部屋に発生する虫の中には水場に集まってきて産卵するタイプがいます。
そのまま虫の発生源になる恐れがあるのでベランダなどには特に気を付ける必要があります。
カビやコケは湿気がある場所に発生するので家の外ではコケの、中ではカビの繫殖に注意がしなければなりません。

最後に健康に影響することです。
人間の体内時計は太陽の光を基準としています。
朝太陽の光を浴びることなく起き、そのまま一日家で過ごすと生活リズムが崩れ規則正しい生活を送れません。
結果、疲れがたまりやすくなり、うつ病などのリスクが高まるとも言われています。

 

□日当たりの良い家にする為のポイントとは

新築や賃貸で住み始める家の日当たりを考えるためのポイントを順に紹介します。

まず意識すべきなのは現在住んでいる家の日当たりです。
特にリビングやダイニングなどよく過ごす場所の日当たりはチェックしましょう。
どこの部屋に日当たりが欲しいかを配置にします。

次に窓について考えます。
窓の方角によって太陽光を取り入れやすい時間が変わります。
昼に多くの日光が欲しいなら南側に窓の配置が必要です。
また使用目的によって窓の大きさを調整するのも良いでしょう。

最後に周辺の建物を意識しましょう。
近くに高い建物があると日かげになる時間が増えてしまいます。
また住宅が建ち並ぶ場所では、1階は日かげになることが多いです。
家の設計によって日当たりの工夫はできますので、新築の場合は業者に相談しましょう。

 

□まとめ

今回は、日当たりの悪い家の後悔や日当たりを良くするための工夫を紹介しました。
日当たりの悪い家に住むと家が暗くなり、生活の中で気持ちにも影響する場合があるので家の日当たりはこだわることをお勧めします。
注文住宅を検討していらっしゃる方はぜひ当社にご相談ください。

Pick Out Contents

  • スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

      
  • 長期優良住宅について

    長期優良住宅について

    当社では全棟長期優良住宅を標準仕様としています。長期優良住宅とは、その名の通り長期にわたって住み続けられる優れた住宅のことです。

      
  • 保証・アフターケアについて

    保証・アフターケアについて

    タカ建築でお家を建てられた方が、末長く快適に、安心して暮らしていただけるための保証・アフターケアについてご紹介します。

      

Company

会社案内

株式会社タカ建築

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-123

営業時間
9:00〜18:00
TEL
086-250-0553
FAX
086-250-0554
定休日
祝日・GW・夏季休暇・年末年始
  
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る