株式会社タカ建築

株式会社タカ建築

staff blog

スタッフブログ

株式会社タカ建築Instagram

株式会社タカ建築LINE

株式会社タカ建築イベント情報

株式会社タカ建築資料請求

タカケン兄弟

外からの視線が気になる・プライバシーを守れる家の構造にしたいとお考えの方は多いですよね。
そこで今回は、プライバシーを守るために大切な家づくりのポイントや間取りのポイントを解説します。
ぜひ、参考にしてくださいね。

 

□プライバシーを守れる外から見えない家づくりのポイントとは?

 

ここでは、外からのプライバシーを守るために大切な家づくりのポイントを解説します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

1つ目は、塀を設置することです。
塀で視線を遮ることで家の中の様子を外から見えないようにできます。
道路からの視線が気になる方や隣の家からの視線が気になる方は、簡単にできる方法ですのでお試しください。

 

2つ目は、建物で遮ることです。
これは、家の設計時に建物の位置関係を工夫することでできる対策です。
しかし、コストは高くなる傾向にあるので注意しましょう。

 

3つ目は、袖壁を出すことです。
袖壁というのは、窓の両端から出ている外壁のことを指します。
この袖壁を出すことで斜めから家を見るときに中の様子が見えにくいです。
また、外観もスッキリさせられるので非常におすすめです。

 

4つ目は、軒を出すことです。
軒には、さまざまな効果があります。
太陽光の量を調節できたり、外壁が汚れにくくなったりと複数の効果があるのですが、軒には家の中の様子を外から見えづらくする効果もあります。

 

□外から見えない間取り?おすすめのインナーテラスとは?

 

新築をお考えの方の中には、テラスをつくりたいとお考えの方も多いですよね。
しかし、外からの視線が気になってプライバシーを守るという観点からテラスの設置を迷っている方も多いでしょう。
そのような方におすすめの間取りがインナーテラスです。

 

インナーテラスとは、日差しをとり入れるためのガラスがついているテラスです。
一般的なテラスと比較して外から見えづらいので、プライバシーの面が気になる方にはおすすめです。
ガラスがあることで外からの視線を隔てながらも太陽光をとり入れられます。
また、夜にはスクリーンを下げて外からの視線を完全にシャットアウトできます。

 

居住空間の延長のような空間でありながらも開放的な空間にできるのが非常に嬉しいポイントです。
中には、BBQをできるようにするなどアウトドアアクティビティを楽しむ方もいらっしゃいますよ。
家族の新しい憩いの場としてインナーテラスを導入してみてはいかがでしょうか。

 

□まとめ

 

今回は、外から見えないようにするための設備や間取りの工夫を解説しました。
何か参考になることがありましたら幸いです。
また、当社では家づくりに関する疑問などを承っております。
疑問やお困りのことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ださいね。

Pick Out Contents

  • スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

      
  • 長期優良住宅について

    長期優良住宅について

    当社では全棟長期優良住宅を標準仕様としています。長期優良住宅とは、その名の通り長期にわたって住み続けられる優れた住宅のことです。

      
  • 保証・アフターケアについて

    保証・アフターケアについて

    タカ建築でお家を建てられた方が、末長く快適に、安心して暮らしていただけるための保証・アフターケアについてご紹介します。

      

Company

会社案内

株式会社タカ建築

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-123

営業時間
9:00〜18:00
TEL
086-250-0553
FAX
086-250-0554
定休日
祝日・GW・夏季休暇・年末年始
  
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る