株式会社タカ建築

株式会社タカ建築

staff blog

スタッフブログ

株式会社タカ建築Youtube

株式会社タカ建築LINE

株式会社タカ建築イベント情報

株式会社タカ建築資料請求

タカケン兄弟

「新築のトイレの大きさや間取りはどうしたら良いの」
このように新築を建てるとなるとトイレに関してお悩みの方は多くいらっしゃいます。
いくつかのポイントを押さえることでトイレの大きさや間取りで悩むことはなくなるでしょう。
そこで今回は、トイレの大きさと間取りについて紹介します。

 

□トイレの広さを決める際の2つのポイント

ここではトイレの広さを決める際のポイントを2つ紹介します。
それぞれについて詳しく紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。
また、一般的な戸建てのトイレの大きさについて紹介するので参考にしてください。

1つ目は、必要最低限のスペースを確認することです。
必要最低限のスペースを把握するためには、トイレに採用する便器の寸法を調べることから始めます。
便器の幅からプラス30センチメートル、奥行きはプラス40センチメートルが目安となります。

もし必要最低限のスペースが確保できない場合は、便器をより小さなものに変更することをおすすめします。

2つ目は、必要最低限のスペースより広めにすることです。
必要最低限のスペースを確保できた後は、自分の快適なトイレの大きさまで広くするのみです。
しかし、快適に使える大きさがわからない方は多いですよね。

そこで、一般的な戸建てのトイレの大きさについて紹介します。
戸建ての場合は、幅80センチメートル、奥行き160センチメートルが一般的です。
収納場所や手洗い場所を設けられるでしょう。

 

□使いやすいトイレの間取りとは

ここまではトイレの広さを決める際のポイントを中心にお話ししました。
ここからは使いやすいトイレの間取りについて紹介します。

まずは、トイレに行きやすい動線が確保できているかが重要です。
スムーズにトイレまで行けるようにしておきましょう。

次は、過ごす時間の長い場所からトイレまでの動線で階段や段差を作らないことです。
転倒する可能性を減らせます。

また、洗面所や脱衣所からトイレへ入る場合は人がいると使いにくいという声をよく聞きます。
そのため、注意してください。

さらに、玄関ホールにトイレを作る際は、玄関ドアを開けたときにトイレのドアや中が見えないように工夫する必要があります。

以上が使いやすい間取りのポイントです。

 

□まとめ

今回は、トイレの大きさと間取りについて紹介しました。
紹介した内容を参考にして快適なトイレを作っていただければ幸いです。
トイレに関して聞きたいことや心配なことがある方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

Pick Out Contents

  • スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

      
  • 長期優良住宅について

    長期優良住宅について

    当社では全棟長期優良住宅を標準仕様としています。長期優良住宅とは、その名の通り長期にわたって住み続けられる優れた住宅のことです。

      
  • 保証・アフターケアについて

    保証・アフターケアについて

    タカ建築でお家を建てられた方が、末長く快適に、安心して暮らしていただけるための保証・アフターケアについてご紹介します。

      

Company

会社案内

株式会社タカ建築

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-123

営業時間
9:00〜18:00
TEL
086-250-0553
FAX
086-250-0554
定休日
祝日・GW・夏季休暇・年末年始
  
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る