株式会社タカ建築

株式会社タカ建築

staff blog

スタッフブログ

株式会社タカ建築Youtube

株式会社タカ建築LINE

株式会社タカ建築イベント情報

株式会社タカ建築資料請求

タカケン兄弟

家を建てるなら、快適で住みやすい家にしたいですよね。
しかし、快適な家をつくるためにどうしたら良いか分からない人も多いでしょう。
そこで今回は、一年中快適な家をつくるために役立つ情報をご紹介いたします。

 

□高断熱な家のメリットについて

断熱性能の高い家にはいくつかのメリットが存在します。
まず、一年中快適に過ごしやすくなります。
断熱性能が高いことによって、外気の影響を受けにくくなり室内の温度を一定に保ちやすいです。
そのため、夏や冬でも家の中は快適な温度に保つことが可能です。

また、高断熱な家は電気代の節約になります。
断熱性能が高いと、少しエアコンを使うだけで部屋の温度を調節できるので、長時間エアコンを使用する必要が無いです。
そのため、エアコンの消費電力を抑えられ、結果的に節電につながります。

他にも、結露やカビが発生しにくいというメリットもあります。
断熱性能が高いと、室内の温度だけではなく、湿度の調節も可能です。
湿度を調節することで、結露やカビの発生を抑制できます。
特に夏は湿度が高く、結露やカビが発生しやすいので何かしらの対策は必要です。

 

□一年中快適な家を作るためのポイントについて

ここでは、一年中快適な家を作るために重要なポイントについてご紹介いたします。

 

*太陽光を取り入れる

太陽の光を浴びることは健康につながります。
快適な生活は健康であることが大前提です。
壁の数を減らしたり、窓の大きさや位置を工夫して、家全体に太陽光が降り注ぐような設計にしましょう。

 

*バリアフリーを意識する

バリアフリーと聞くと高齢者のためのものとイメージされる方が多いです。
確かに、高齢者にとってバリアフリーな家は快適に生活しやすいです。
しかし、高齢者以外の人でも、バリアフリーを意識した家は生活がしやすいです。
必要のない段差をなくしたり、手すりを付けて事故を未然に防いだりすることで、家族全員が安全に快適に生活できます。

 

*防音性能を高くする

住宅に囲まれている場所や、すぐ傍に道路がある場所に家を建てるときには、外部の音への対策が必要です。
外部の音が家の中にまで入ってきてしまうと、ストレスを感じて快適に生活できません。
また、外からの音だけでは無く、家の中の音が外に聞こえないようにする上でも防音は大切です。
家の中の音が外に聞こえてしまうと、近隣の住民とのトラブルに繋がりますし、プライバシー保護の観点からも良いとは言えません。

 

□まとめ

今回は、一年中快適な家をつくるために役立つ情報をご紹介いたしました。
今回の内容を家づくりの参考にしていただけると幸いです。
新築をお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

Pick Out Contents

  • スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

      
  • 長期優良住宅について

    長期優良住宅について

    当社では全棟長期優良住宅を標準仕様としています。長期優良住宅とは、その名の通り長期にわたって住み続けられる優れた住宅のことです。

      
  • 保証・アフターケアについて

    保証・アフターケアについて

    タカ建築でお家を建てられた方が、末長く快適に、安心して暮らしていただけるための保証・アフターケアについてご紹介します。

      

Company

会社案内

株式会社タカ建築

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-123

営業時間
9:00〜18:00
TEL
086-250-0553
FAX
086-250-0554
定休日
祝日・GW・夏季休暇・年末年始
  
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る