株式会社タカ建築

株式会社タカ建築Youtube 株式会社タカ建築LINE 株式会社タカ建築Instagram 株式会社タカ建築Facebook オーナーズクラブボタン 株式会社タカ建築採用ページ

株式会社タカ建築

株式会社タカ建築

staff blog

スタッフブログ

株式会社タカ建築Instagram

株式会社タカ建築LINE

株式会社タカ建築イベント情報

株式会社タカ建築資料請求

タカケン兄弟

住宅における便利な素材について知りたい方はいらっしゃいませんか。
クッションフロアという言葉を耳にした方は少ないのではないでしょうか。
実はクッションフロアとは、生活を快適にしてくれるのに有効な床材です。
今回は、クッションフロアの説明と、クッションフロアにするメリットとデメリットをご紹介します。

 

□クッションフロアとは?

クッションフロアとは、クッションのような機能を持ち合わせている床材のことを指します。
クッションは床と違って音や衝撃を吸収してくれますよね。
そのクッションの特徴を兼ね揃えている床なので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、2階の床にできる点が人気です。

表面はプリントで様々なデザインに対応できます。
よく見られるのは、タイルやフローリングの柄がプリントされているクッションフロアです。
中には柄だけでなく表面に凹凸があるものもあるので、視覚だけでなく触感でもリアルな感覚を得られます。
裏面は不織布で作られているものが一般的です。

 

□クッションフロアのメリットとデメリットとは?

クッションフロアのメリットは、ビニールでできている為、耐水性に優れていることです。
地さなお子様がいらっしゃるご家庭では、よく水をこぼしてしまったり、ペットを飼われているご家庭では粗相されたりしますよね。
そんな状況であっても。クッションフロアにすれば安心です。
乾いた雑巾で水分を吸収できるので汚れにくいですし、仮に汚れてしまった場合でも濡れ雑巾で拭き取れます。

施工のしやすさもメリットです。
幅も厚みも自分でカットしやすい大きさになっています。
ハサミやカッターで必要な部分に合わせて施工すればよいので非常に便利です。
ビギナーさんでも簡単にできます。

反対にデメリットもご紹介します。
まず1つ目は耐久性にはそこまで優れていないことです。
鋭いものや重いものを落としてしまうと傷がついたり破れてしまったりします。

クッションフロアの種類によっては2ミリメートルに満たない厚みしかない場合もあり、その場合は経年劣化しやすくなっています。
そのため、メンテナンスをしっかり行っていきましょう。

 

□まとめ

以上、クッションフロアとはどのようなものか、そして、クッションフロアのメリットとデメリットについてご紹介しました。
クッションフロアはとても便利な床材なので、過ごしやすい住宅にしたい方は、是非今回の記事を参考にして検討してみてください。
他にも気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。

Pick Out Contents

  • スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

      
  • 長期優良住宅について

    長期優良住宅について

    当社では全棟長期優良住宅を標準仕様としています。長期優良住宅とは、その名の通り長期にわたって住み続けられる優れた住宅のことです。

      
  • 保証・アフターケアについて

    保証・アフターケアについて

    タカ建築でお家を建てられた方が、末長く快適に、安心して暮らしていただけるための保証・アフターケアについてご紹介します。

      

Company

会社案内

株式会社タカ建築

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-123

営業時間
9:00〜18:00
TEL
086-250-0553
FAX
086-250-0554
定休日
祝日・GW・夏季休暇・年末年始
  
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る