株式会社タカ建築

株式会社タカ建築

staff blog

スタッフブログ

株式会社タカ建築Youtube

株式会社タカ建築LINE

株式会社タカ建築イベント情報

株式会社タカ建築資料請求

タカケン兄弟
住宅ローンを借りようと考えている方も多いのではないでしょうか。
住宅ローンの借りられる額は人によって異なります。
この記事では、住宅ローンの借りられる額や注意点を紹介します!
 
 
住宅ローンを検討中の方は、まず借りられる額について調べるでしょう。
借りられる額から家づくりを考える方も多いでしょう。
しかし、借りられる額ではなく、返せる額で考えることが重要です。
 
一般的には、借りられる額は返せる額より高くなっているでしょう。
年収500万円の男性で、子どもの小学校入学のタイミングでマイホームを購入する場合の借入可能額は、35年返済で4910万円です。(フラット35住宅ローンシミュレーション)
金融機関などの独自の住宅ローンがある場合は、審査方法がそれぞれ異なるため正確な金額は出せません。
 
一方で返せる額は、人によって異なりますが、現在の家賃と毎月の貯蓄額が関係してきます。
住居費に回せる額がどれくらいなのかが重要になります。
現在の家賃や駐車場代などの金額は、新しい住宅取得後に住宅費に充てられるでしょう。
貯蓄に関しては、将来のことを考慮して、本当に住宅費に回してもよいかを慎重に考えましょう。
 

□借りられる額で組むとどうなる?

 
借りられる額で住宅ローンを組むと、起こることを3つ紹介します。
 
1つ目は、老後の生活が苦しくなることです。
老後、住宅ローンの返済だけでギリギリになり、旅行や趣味に使う余裕がなくなってしまうでしょう。
年金だけでも生活はできますが、老後の生活を楽しむために資金をためておいたほうがよいでしょう。
 
2つ目は、子どもの負担が大きくなってしまうかもしれないことです。
子どもの成長に合わせて、教育費など様々な費用が必要になってきます。
住宅ローンでギリギリになってしまうと、子どもにも余裕のない生活で経済的に負担を負わせてしまうことになるかもしれません。
 
3つ目は、外食や旅行などの娯楽を楽しめなくなってしまうことです。
住宅ローンでギリギリになってしまうと、外食や旅行に行く費用が貯められなくなってしまうでしょう。
その後の生活を楽しむためにも、住宅ローンは返せる額で慎重に考えましょう。
 

□まとめ

 
今回は、住宅ローンの借りられる額や注意点について紹介しました。
マイホームを建てることが夢だという方も多いでしょう。
しかし、家を買うことをゴールにせず、その後の生活も考えて住宅ローンを組むようにしましょう。

Pick Out Contents

  • スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法について

    スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造。

      
  • 長期優良住宅について

    長期優良住宅について

    当社では全棟長期優良住宅を標準仕様としています。長期優良住宅とは、その名の通り長期にわたって住み続けられる優れた住宅のことです。

      
  • 保証・アフターケアについて

    保証・アフターケアについて

    タカ建築でお家を建てられた方が、末長く快適に、安心して暮らしていただけるための保証・アフターケアについてご紹介します。

      

Company

会社案内

株式会社タカ建築

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-123

営業時間
9:00〜18:00
TEL
086-250-0553
FAX
086-250-0554
定休日
祝日・GW・夏季休暇・年末年始
  
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る
タカ不動産 詳細を見る LIXIL リフォームショップ 詳細を見る ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)への取り組み 詳細を見る